【サッカー夏の必需品6選!】保護者必見のおすすめアイテムのご紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。
【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

いよいよ暑い夏がやってきました。同時にサッカーの大会や練習が多くなり、親御さんはお子様の熱中症にならないか心配していると思います。
サッカークラブやスクールでは、十分な暑さ対策や熱中症をしていると思いますが、ご家庭でも用意できる対策があります。

この記事では、サッカーをしている小学生を持つ保護者の方々に向けて、夏のサッカー必需品6選を紹介します。

別の記事では、【サッカー 雨の日対策】これで安心!親子別便利アイテムのご紹介を紹介しています。ご参考にしていただければ嬉しいです。

暑さ対策グッズ
  • 塩分チャージタブレッツ
    • 練習や試合前に食べています
  • サッカーキャップ
    • 真夏のサッカーには必需品
  • 氷のう
    • クーラーボックスに入れています
  • スポーツドリンク
    • パウチタイプを凍らせています
  • クーラーボックス
    • 小さめのクーラーボックスが便利です
  • OS1(オーエスワン)
    • 脱水症状の時用に持ち歩いています

この記事では、夏の練習や試合におすすめの対策グッズを紹介します。

塩分チャージタブレッツ

味には好みが分かれると思いますが、練習や試合前に必ず食べるようにしています。
発汗によって失われた体内の塩分を補給するのに適したタブレットです。ナトリウムとともに汗によって体から失われるミネラル「カリウム」を配合しています。タブレットのため、すばやく塩分補給ができます。

サッカーキャップ

こちらの記事でも紹介している、ジュニア世代にとっては、必須アイテムといえるサッカーキャップ。頭部の温度上昇を防ぐために、夏場は必ずかぶせています。
水でびしょびしょに濡らしながら、練習をしています。

氷のう

ケガをした時のアイシングにも使える氷のう。
練習の合間や休憩時間に首を冷やします。使い方はカンタンで中に氷と少量の水を入れるだけです。氷がすぐ溶けてしまうので、氷を入れ替えたり、クーラーボックスや保冷バッグに入れて持たせています。

スポーツドリンク

水筒とは別に熱中症対策にスポーツドリンクも凍らせて持たせています。
コカ・コーラ アクエリアスハンディパックはペットボトルと異なり、パウチタイプなので、持ち運びが便利なので、凍らせて氷のう替わりに使えるので、重宝しています。

クーラーボックス

子どもが持ち運びできるサイズのクーラーボックスです。缶ジュース(350mm)が6本入るボックスを愛用しています。氷のうやパウチタイムのスポーツドリンク、おにぎりやゼリーなども入れています。

ただ、チームメートの多数が持っているため、キーホルダーを付けたり、名前を書いています。

OS1(オーエスワン)

経口補水液オーエスワンは、軽度から中等度の脱水症の時のために持参しています。

created by Rinker
¥4,091 (2024/05/25 15:01:41時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

この記事では、夏の練習や試合におすすめの対策グッズを紹介しました。
気温が上がる暑い日は、子どもの体調が心配なので、練習や試合を出来るだけ見学して表情や体調を確認するようにしています。

error: Content is protected !!