【サッカー 雨の日対策】これで安心!親子別便利アイテムのご紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。
【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

少年サッカーの練習や試合は、グランドの状況や天候状況にも左右されますが、雨や多少の雪でも中止にならないことが多いです。

練習や試合の休憩時間などには、しっかり雨対策をして、子どもたちには、カラダを休ませて欲しいのですが、雨に濡れて泥んこになって、大喜び。。寒い日はもちろん、雨に濡れると夏場でもカラダが冷えて、練習や試合で本来の動きが出来なくなる場合がありますよね。

この記事では、雨でもサッカーを頑張る子供を応援したいパパママ向けに、子供とパパママの雨の日に持っていたら便利なグッズ子供向けパパママ向けに分けて紹介します。

雨の日や寒い日の防寒対策夏の暑さ対策も紹介しています。あわせてお読みいただければと思います。

子供向け雨の日便利アイテム

子供はびしょ濡れ、泥んこになることを前提として、あったら便利なアイテムを紹介します。

  • ビニール袋
    • 大容量のゴミ袋があると便利です
  • 着替えとタオル
    • 下着一式とユニフォームを持たせて
  • ピステ
    • サッカーの練習中に着る温度調整のための着用します
  • ベンチコート
    • 冬や肌寒い日に重宝します
  • 雨専用のスパイクやトレーニングシューズ
    • 使い古したスパイクやトレーニングシューズを持たせています
  • サンダル
    • 雨でスパイクやストッキングが汚れるため、使っています

ビニール袋

容量45Lのゴミ袋があると、とても便利です。練習や試合や大会等の時は、ターフを張り雨風よけをしますが、必ずと言っていいほど、リュックやサッカー道具など私物が濡れます。

そんな時、大容量のゴミ袋の中に、雨で濡れたり汚れたユニフォームやストッキングなどをそのまま入れて持ち帰えれます。

雨の日や雨が降り出しそうな日は、ゴミ袋の中に、リュックやサッカー道具をまるっと入れて、雨対策をしています。屋外でのスポーツ観戦時にも、雨対策やゴミ袋対策のため、持参しています。

着替えとタオル

雨の日は、着替え一式の用意が必要です。
タオルは、つねにバックやリュックに入れていると思いますが、下着一式着替えユニフォームも入れていると急な天候不良の時に使えます。タオルは、着替えの時に便利なバスタオルスポーツタオルを用意しています。

車の送迎をチームメイトの親御さんにお願いしている時は、どうしても泥だらけになってしまうので、バスタオルを敷いて車に乗せています。

ピステ

ピステ?聞きなれない用語だと思います。ピステは、サッカーの練習中に着る温度調整のための防寒着。ナイロン製で、ウィンドブレーカーに似ていますが、基本的にフードやファスナーがない、プルオーバータイプです。夏や温かい気温の日でも雨に濡れると、カラダが冷えます。そんな時にピステがあると重宝します。

ピステは、軽めの素材でできていて、フードやファスナーがないので、ジャージやベンチコートと比べ動きやすく、そのまま練習着として使えます。
また、撥水性に優れているので、雨や雪時の練習や試合前のウォーミングアップにも活躍します。裏起毛付き厚手の素材ナイロン製の素材があるので、季節によって使い分けしています。

created by Rinker
¥3,699 (2024/04/22 22:47:03時点 楽天市場調べ-詳細)

ベンチコート(冬)

寒い季節、練習場に向かう前、試合前や試合中のベンチにいる時、ベンチコートは欠かせません。
ベンチコートには、「ショート丈」「ミドル丈」「ロング丈」があります。
ロング丈」は、ふくらはぎ程の長さがあるので、防寒性が高く、サッカー観戦などにもおすすめです。ベンチコートを選ぶ際「撥水加工」「防風効果」があるものを選びましょう。

雨専用のスパイクやトレーニングシューズ

雨の日は、グランド状態にもよりますが、スパイクやトレーニングシューズ(トレシュー)も泥でぐしょぐしょ。。雨専用のスパイクやトレシューがあると、翌日の試合や練習に影響が少ないです。

雨の日、息子には、雨の日専用として、以前使用していた古いトレシューを持たせています。汚れていたり、若干サイズが合わなかったりしますが、新たに買い直す必要もないです。

雨の日に使ったスパイクやトレシューは、泥をしっかり落として、陰干しするようにしています。

こちらの記事スパイクやトレシューの手入れ方法を書いています。参考にしていただければ嬉しいです。

サンダル

雨の日以外にも便利なのが、サッカーサンダルです。寒い日や冬でも、練習や試合が終わると、サッカーサンダルクロックスのような履き物に履き替えています。
練習や試合後、スパイクやストッキングが汚れているので、サッカーサンダルに履き替えると足元が軽くなって爽快のようです。

グランド内外で、サンダルで歩くと足元をケガする可能性があるため、チームの方針によっては、サンダル使用を禁止するチームもありますので、ご注意ください。

パパママ向け雨の日便利アイテム

雨の日、特に冬場の観戦は、とにかく寒いです。学校を借りて練習や試合をするときは、校舎の玄関前などで雨を防ぐことができますが、サッカーグランドでは、なかなか雨よけや寒さ対策ができません。そんな時に便利なグッズを紹介します。

  • ポンチョやレインコート
    • 荷物を持つので、傘より便利です
    • 日傘にもなる大き目な傘を使っています
  • 帽子(レインハット)
  • 長靴
    • 雨上がりや前日雨の日の時も使用しています
  • ポット
    • カラダが冷えた時に、温かい飲み物が欲しくなります

ポンチョやレインコート

子どものサッカーを観戦をする時は、雨よけがあるところを選ぶことが多いですが、車からサッカー場へ手荷物を持って移動する際などは、傘よりポンチョレインコートの方が便利です。

created by Rinker
¥2,640 (2024/04/22 05:33:16時点 楽天市場調べ-詳細)

雨の日以外でも日差しが強い日には必須です。ゴルフで使用するような大き目な傘を持参しています。
UVもカットして、急な雨にも耐えられます。
ただし、観戦時には注意が必要です。大きい傘を持って観戦すると周りの人たち迷惑をかける可能性があります。傘は、休憩時だけ使うようにしています。

帽子(レインハット)

アウトドアやフェスなどに多く利用されるレインハットは、撥水性が高く、雨や水分をはじいてくれる帽子です。防水透湿性(ゴアテックス)や撥水製の素材などが使われています。

長靴

ぬかるみやすいグラウンドや本降りの雨の時には、長靴が重宝します。

前日雨が降った翌日のグラウンドは、ぬかるんでいる場合があるので、長靴を履いた方がよいかもしれません。

ポット

最後に、最近購入したのが、ポットです。冬の寒い日や雨の日は、カラダがかなり冷えるので、観戦する際、温かい飲み物が欲しくなります。

これまで、ポット代わりに保温性の水筒を使っていたのですが、使用するときにあまり保温が保たれていませんでした。そこで、サーモスのステンレス製ポット2.2Lを購入!

試合の合間など、子どもがちょっとカラダを温めたい時に、ミニカップ麵にお湯を注いて食べさせています。観戦する大人は、スティックコーヒーやコーンスープを入れて温まっています。

まとめ

この記事では、雨の日でもサッカーを頑張る子供と応援するパパママ向けに雨の日便利アイテムを紹介しました。

冬のサッカーグッズ5本指ソックス、カーフソックスも記事にしているので、ご参考にしていただければと思います。

帰宅後すぐカラダを温められるようにお風呂の準備をしてすぐ入浴できると安心です。雨の日対策をバッチリして、子供たちを応援しましょう。

error: Content is protected !!