【保護者の方向け】夏休み親子ランニングを継続する方法

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。
【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

小学生3年生になると、5人制サッカーから8人制サッカーの試合や練習が増えてきました。
8人制サッカーは、日本サッカー協会が推奨しており、現在のジュニア世代では、ほぼ定着しています。
これまで以上にボールを触る機会が増え、体力が必要になります。

息子は、体力にあまり自身がなく、練習終盤や試合後半は息切れしてしまうことも。
子供たちはもうすぐ夏休み。夏休み期間中、体力アップすること継続することを目的に毎朝ランニングをすることに決めました。

この記事では、夏休み期間中、親子で継続してランニングや練習に取り組みたい方向けに、継続するためのツールを紹介します。

私はこの方法で、夏休みのランキングを継続しようと思います。実践しようとしていることはこの3つです。

実践しようとしていること
  • 「継続する技術」というアプリを取り入れる
  • スタンプカードを作る
  • 親子で一緒に取り組む
created by Rinker
¥2,200 (2024/02/29 13:10:13時点 楽天市場調べ-詳細)

「継続する技術」というアプリを取り入れる

以前の記事でも紹介しましたが、「継続する技術」というアプリを入れて、夏休み中のランニング継続を考えています。このアプリのおかげで、ストレッチを4か月継続中です。

「継続する技術」は、その名の通り三日坊主を克服するために作られた無料アプリです。目標を設定した後、毎日アプリ開いて、タップするだけで、記録されます。設定しておけば、決められた時間に通知ポップアップが表示されます。

ダウンロードはこちらから

継続する技術|ダイエット・筋トレ・何でも習慣化

継続する技術|ダイエット・筋トレ・何でも習慣化

bondavi Inc.無料posted withアプリーチ

スタンプカードを作る

昭和?な感じですが、ラジオ体操のスタンプカードのように、ランニングのスタンプカードを作成しました。
Microsoft PowerPointテンプレートからスタンプカード(ラジオ体操)をダウンロードできます。
スタンプを全部押せたら、ご褒美を考えています。

ダウンロードはこちらから
スタンプ カード (ラジオ体操)

親子で一緒に取り組む

誰かと一緒に続けていることです。
「みんチャレ」という5人1組で続ける「習慣化アプリ」がありますが、同じ目標を一緒に楽しみながら習慣化しています。
子ども一人でランニングするのではなく、二人で声掛けしながらチャレンジしてみます。

まとめ

夏休み期間中、親子で継続してランニングや練習に取り組みたい方向けに、継続するための方法を紹介しました。

error: Content is protected !!