保護者の方必見!冬の合宿や遠征大会、サッカー持ち物は?

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。
【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

2月のJリーグ開幕に向けて、各Jリーグチームがキャンプ中ですね。

少年サッカーの合宿は、夏場も多いですが、卒団合宿新チーム合宿遠征型のサッカー大会など、冬から春にかけて合宿も多いです。

この記事では、サッカー以外で合宿に必要な持ち物合宿に必要なサッカー持ち物リストを載せています。チェックリストとして使用していただければ嬉しいです。

サッカー以外で合宿に必要な持ち物

サッカー以外で合宿に必要な持ち物リスト
  • 合宿用バッグ
    • サッカー用バックと別々だと便利
  • 洗濯ネット
    • 少年サッカー合宿の必需品
  • 旅行用洗濯洗剤
    • 持ち運び便利
  • ピンチハンガー
    • 洗濯後に部屋で乾かします
  • ジャージ上下、トレーナー上下
    • パジャマとして代用
  • 肌着、下着
  • 歯磨きセットシャンプー、ボディソープ
  • 筆記用具、ノート
  • おこずかい
    • 決められた金額より少し多めに
  • スマホ、GPS
    • 到着時間の確認

合宿用バッグ

サッカーの練習や試合の時に持っていく、リュックやバックとは別に、合宿所に置いておく合宿用バッグを用意すると便利です。
サッカー練習、試合用の持ち物と宿泊時に必要な持ち物を一緒のバッグに入れて行くと、サッカー練習、試合時にスパイクなどなかなか探せなかったり、無くしたりしてしまいます。
サッカー用と合宿(宿泊)用のバッグを分けて持っていくと、先に荷物だけ合宿所に置けたり、バス内に置いておけるので、子どもにとっては楽ちんです。

息子は、サッカー用具を入れているバックがリュックなので、合宿時、ボストンバッグ(スポーツバック)を持たせています。

洗濯ネット

合宿時に自身の持ち物には、名前を書くようにしているのですが、それでもチームメイトのソックスが間違って持ち帰ったり、ジャージや下着を無くしたり、落としたり。。
そんな時に洗濯ネットが役立ちます。

宿に戻って、ユニフォームやソックスから着替える際、持参した大きめの洗濯ネットにすぐ入れるように伝えています。
チームメイトと一緒に洗濯をしても洗濯ネット入れておけば、間違えることはありません。

洗濯ネットにも名前を書くこと忘れずに!

created by Rinker
¥900 (2024/07/22 01:43:58時点 楽天市場調べ-詳細)

旅行用洗濯洗剤

宿にあると思いますが、念のため持たせています。

ピンチハンガー

頑張って自分で洗濯をしても、乾かす場所がない。。
ピンチハンガーが重宝します。出来るだけ軽くて、小さいものを持たせています。
洗濯ネットとともに、ピンチハンガーを合宿には必需品です。

created by Rinker
¥715 (2024/07/21 22:42:34時点 楽天市場調べ-詳細)

ジャージ上下、トレーナー上下

宿に戻って、楽な恰好をするため、ジャージかトレーナーの上下を持たせています。
お風呂上りやちょっとした散歩、外出もジャージかトレーナー。そのままパジャマ代わりにしています。

肌着、下着

忘れることはないと思いますが、念のため。

歯磨きセット、シャンプー、ボディソープ

宿に置いてあると思いますが、こちらも念のため、持たせています。

筆記用具、ノート

宿でのミーティング時に使います。

おこずかい

合宿に行く際、息子の楽しみの一つが、バスで立ち寄るコンビニや宿近くの売店。
チームメイトと一緒にお菓子やジュースを買って、わいわいがやがや。
決められた金額より少し多めに、予備金額を持たせています。

スマホ、GPS

やっぱり、親元を離れて合宿に送り出すのは、不安です。。
息子には、子どもの見守りGPS「Botトーク」を持たせています。バス移動での場所確認、帰りの到着時間を確認しています。

Botトーク」については、こちらの記事でも書いていますので、ご参考にいただけると嬉しいです。

合宿に必要なサッカー持ち物リスト

合宿に必要なサッカー持ち物リスト
  • インナー・タイツ(スパッツ)
    • スパッツは苦手でしたが、必須になっています
  • 練習着(長袖)
    • インナーシャツがあれば、不要かもしれません
  • ベンチコート
    • 外出や散歩などにも重宝します
  • ピステかジャージ
    • サッカーの練習中に着る温度調整のための着用します
  • 手袋・グローブ
  • すねあて
  • サッカーボール
  • 水筒
  • スパイク/トレーニングシューズ

インナー・タイツ(スパッツ)

チームユニフォームは、おそらく半袖シャツが多いと思います。夏場は、汗をいっぱいかくので、吸水性や速乾性があるものを選びますが、冬場は、防寒性や速乾性のあるインナーを使います。
インナーウェアは構造上、カラダにぴったり合ってるものを着用すると保温効果があります。
できれば、スポーツショップに行って、試着することをおすすめします

タイツ(スパッツ)は、保温効果や疲労回復効果がありますが、子どもは違和感があるようで、履いていません。タイツ(スパッツ)もスポーツショップに行って、試着することをおすすめします。

黒や白が主流のようですが、チームユニフォームに合ったカラーを選びましょう。

長袖シャツ

長袖のシャツが1枚あると、冬場だけでなく、春先や秋などちょっと肌寒い時期に重宝します。

created by Rinker
¥1,520 (2024/07/21 22:08:35時点 楽天市場調べ-詳細)

ベンチコート

練習場に向かう前、試合前や試合中のベンチにいる時に欠かせないものがベンチコートです。
ベンチコートには、「ショート丈」「ミドル丈」「ロング丈」があります。
ロング丈」は、ふくらはぎ程の長さがあるので、防寒性が高く、寒い冬の外出などにもおすすめです。

ピステかジャージ

ピステ?聞きなれない用語だと思います。ピステは、サッカーの練習中に着る温度調整のための防寒着。ナイロン製で、ウィンドブレーカーに似ていますが、基本的にフードやファスナーがない、プルオーバータイプです。

ピステは、軽めの素材でできていて、フードやファスナーがないので、ジャージやベンチコートと比べ動きやすく、そのまま練習着として使えます。
また、撥水性に優れているので、雨や雪時の練習や試合前のウォーミングアップにも活躍します。

created by Rinker
¥3,699 (2024/07/21 21:52:14時点 楽天市場調べ-詳細)

サッカー以外に普段着としても使えるジャージ上下があると便利です。
練習中暑くなって、上着を脱ぎたい時などは、ピステより簡単に脱ぎ気が出来ます。
ジャージパンツは、裾ファスナーがあるタイプを選ぶと、トレーニングシューズやスパイクを履いたままでも、ジャージのパンツを脱ぎ気しやすいです。

手袋・グローブ

カラダは温まっても、手が冷えている。。手が冷たいのにスローイングもしなくてはならない。。
そんな時は、手袋・グローブを着けましょう。動きやすく防寒性があって、スローイングも出来るグリップ付のものを選びたいです。

すねあて/サッカーボール/スパイク/トレーニングシューズ/水筒

忘れることはないと思いますが、念のため。

まとめ

この記事では、冬場の合宿の持ち物リストを紹介しました。親はちょっと心配の合宿。子供にとっては、成長する良い機会です。冬場のサッカー練習や試合は、選手にとって厳しい環境ですが、お子さんがより快適にサッカーを楽しむことができるようになります。

雨の日の便利アイテム5本指ソックス、カーフソックスも記事にしているので、ご参考にしていただければと思います。

最後に、合宿では、忘れ物や落とし物が多くなります。持ち物には、名前を書くようにしましょう。

error: Content is protected !!